お知らせいろいろ 2017年11月1日

冬限定 小田温泉名物うにめしのご案内

冬期限定のかくれた小田温泉名物 尾上柴舟好み「うにめし」

大正13年、歌人・文学博士・芸術院会員であった尾上柴舟(おのえ さいしゅう)は、書家・井原雲涯(いはら うんがい)の招きにより出雲市多伎町田儀の別荘を訪れました。そこで、日本海・多伎海岸のうにを供され、その旨さを賞嘆したといいます。そこから、小田温泉・3代目主人石飛鴻が着想を得て誕生した「うにめし」

名物「うにめし」は、アクの強さをおさえる為に、精選されたうにを蒸し、そこに秘伝の出汁を加えた一品。小田温泉オリジナルの雑炊でございます。 ほくほくのうに雑炊で、寒い冬を温かくお過ごしになりませんか?

—-小田温泉名物 冬期間限定 2017年11月~2018年2月28日—–

・小田温泉名物 うにめし: 1,944円(税込)

・特製うにめし御膳   : 2,700円(税込)
名物うにめし、お造り、茶碗蒸し、小鉢、吸物、香物、甘味

・うにめし温々(ぬくぬく)創作会席 :4,320円(税込)

先附 小蕪 つみれ
造里 浜取れ鮮魚 妻物一式
温物 豚角赤ワイン煮
焼物 平政柚庵焼き
留肴 かに 土佐酢

食事 小田温泉・名物うにめし 香物
甘味 かりんむーす

※お献立の内容は、変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。


ご宿泊プランもございます。
炬燵に入って、日常を忘れてゆっくりと。天然の温泉につかって体を温め、うにめしを召し上がって体内からもあたたかく。
癒しの空間を満喫してくださいませ。

■うにめし温々創作会席宿泊プラン お1人様・平日1泊2食付 14,040円~15,660円(税込)

お部屋によりご宿泊料金が異なります。詳しくは、宿泊プランをご覧くださいませ。